シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どこから来たのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




季節感ある鳴き声

昼間は「暑い」と感じられる日も多くなってきました。近くの田んぼは田植えが終わり、風で波立つ水に、短い緑の苗が見えています。もう少し経つと遠目には、一面緑の芝生のように見えることでしょう。
夜、田んぼに面した広い道路を走っておりましたところ、聞こえてきたではありませんか。何がってこの時期ならではのものですよ。
「ゲロゲロ~♪」「グワッグワッ~♪」まだ、本格的な鳴き声ではありませんが、季節感ありますよね~。それで、なんで本格的とかそんなのわかるんだという話・・・それはまだ静かだからです。やかましい(ー_ー)!!となったら本番ですね。まさに、カエルの大合奏といったところでしょうか。♪かえるのうたが聞こえてくるよ♪~園児たちがかわいらしく歌っている姿を想像してしまうのは、きっとわたしだけではないでしょう!

田んぼ初夏

そういえば思い出しました。我が家の子供は、なぜか長靴が大嫌いでした。ちょうど小さい子供がこだわりを持つ時期に重なっていたんですね。草履とかサンダルのように、濡れてもすぐ乾くものならまだしも、必ずスニーカーでした。そしてビシャビシャ。・・・なぜか雨の日になるとスニーカーで出かけたがりました・・・もう、何足あっても足りません。そんなある日のこと、いつでも履けるようにと玄関に並べて置いた黄色い長靴を履いているではありませんか!・・・驚いたのもつかの間。・・・今度は、どんなにお天気が良い日でも、長靴を履くようになりました。いつでもどこでも黄色い長靴でした。黄色い長靴似合っていてとてもかわいいんですけど、晴天。それに、抱っこすると長靴が落ちる(泣)。きっと同じ経験したことある方たくさんいるはず。あの時からもう7~8年たちました。月日が過ぎるのははやいですね(^.^)

理科のお勉強

ところで、カエルが鳴いているのは、当然、田んぼにカエルがいるからですよね。カエルになる前は、オタマジャクシ。その前は、卵・・・うっ、なんか想像しただけでちょっと気持ちが・・・よくないかも・・・ですが、この卵は水中にありますよね。田んぼに水が入ったのは、ゴールデンウィークです。カエルの卵はどこからきたのかな~と思ってしまいました。

土の中から勝手に卵が現れるわけないし、田んぼに水が入る前は、耕運機で耕されています。カエルはどこからやってきたのかな~?昔、学校でカエルについて学んだような気がします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキング・にほんブログ村へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。