シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母の日の贈り物

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




5月5日子供の日

毎年ゴールデンウィークは、いたるところにこいのぼりが飾られていますね。特に川沿いや、広い場所では、風で泳ぐ色とりどりのこいのぼりがぎっしりと飾られ、結構見ごたえがあったりします。こいのぼり子供の日はゴールデンウィーク中という事で、家族旅行や子供メインのイベントへの参加など楽しい計画を立てられている事と思います。

子供の日の次は母の日

まだ、連休にも入っていないのにと、思われるかもしれませんが、忘れていませんか?連休明けには「母の日」がやってきます。母の日が5月なのは知ってるけど、何日だっけ?という皆さん母の日は「5月の第2日曜日」今年は5月8日です。

●プレゼント

さて、今年は何を送ろうか?と悩まれている方も多いかと思います。私も毎年、母の日、父の日はとても悩んだこともありました。どうしても「物」だと選定するのが難しいですよね。自分がすごくいいな、似合いそうと思っても実際には好みがちょっと違っていたり、使い勝手が違ったりしていて、そうすると結局お蔵入りになるものを増やしてしまうだけですしね。これを毎年考えるのは大変です。そこで私は数年前から毎年、母の日はお花、父の日はお酒をプレゼントすることにしています。

●カーネーション

母の日といえばカーネーション。なぜカーネーションかというと、母を敬うことを広めようとしたアメリカの方が、お母様に送った花がカーネーションだったからです。いろいろな色が出ていますね。お花の種類やその色により花言葉があります。

カーネーション母の日にカーネーションをもらって、花言葉一つ一つを気にされる方は、あまりいないかと思いますが、もし、出来ましたら、白や黄色は避けてお渡しした方が良いかと思います。(花言葉は簡単に調べられると思いますので、ここでは省略します)

花瓶をたくさんお持ちのようでしたら、ご自分で飾られるように「花束」にして、手を掛けずにお花を楽しまれたい方には「バスケット風」にして、ガーデニングを楽しまれる方には、植え替えが出来るように「鉢植え」などを検討されるとよいと思います。

ゴールデンウィークに帰省される方は、直接、感謝の気持ちを伝えられる機会ですので、是非、早めに準備なさってはいかかでしょうか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキング・にほんブログ村へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。