シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

再び明日から3連休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




嬉しい!

「明日からまた三連休だ!
よーし、さっさと学校行ってさっさと帰ってこようっと。
じゃあ、いってきます」

あれあれ、昨日とおっしゃってる事違うじゃないですか?連休中に学校なんて行きたくないって、気が重そうにしていたのは、どこのどなたでしょうか?とにかく、今朝も元気一杯で、大変良い事です。

元気は伝わるね

文句を言っていたのは子供だけではありません。お天気がぱっとせず、雨が降ってるし寒いから、バーキューが出来ないとブーブー言っていた人もここにいます。でも、今朝の子供の様子を見ていると、自分もとても元気になりますし、気分も明るくなります。人間て、不思議ですね。自分は何もしていないし、何も変わっていないのに、周りの雰囲気や言葉だけで、気持ちが良くも悪くもなるのです。そんなこと今更いう事でもないでしょう、と言われてしまえばそれまでなんですが、子供たちといると、その当たり前をしみじみと実感することが多いです。子供に「よーし、今日こそは頑張ってくるよ!」と言われれば、自分は「私も頑張ろう」と変換されて受け止められるんです。だから、これが私の元気の源です。

計画的?ダラダラ生活

「元気が出ない時」というのはどういう時でしょう。悩み事が解決しない時、体調不良の時、やる気が出ない時など、いろいろあると思います。体調不良で腹痛や、発熱といった明確な症状があれば、受診をするなど対処方法がはっきりしているものもあります。では、だるい、動きたくない、疲れが取れない、やる気が出ないといった、原因が明確ではない漠然としているものはどうしたらよいでしょうか。一日中ダラダラと過ごせば、時間が過ぎるだけで体内時計も狂い、悪循環になる事もあります。

猫困った

休日には前もって予定を決めて、計画的に行動してみてはいかがでしょうか?あくまでも無理な計画ではなく、何時までに何と何を済ませて、何時からはゴロゴロしてもダラダラしてもいい時間と予め決めておくことです。すべき事があるのにダラダラしてしまうと、頭の隅で気になってゆっくりと休むことが出来ないからです。当然ゆっくり休めていないので、疲れが取れないという認識につながっていきます。行動を予定しておくことで、ダラダラしている時間があったとしても、一日を通してみると意外に充実したお休みになるのではないでしょうか。

つまり、なんとなくダラダラと休むのではないのです。この時間はダラダラ過ごす時間だから、出来る限り頑張ってダラダラ過ごしましょうという計画なのです。名付けて、計画的ダラダラ生活とでもしておきましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキング・にほんブログ村へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。