シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモンGO?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近ちょっと気になるポケモン

長年の人気キャラクターといえば、ゲームの世界だけでなくアニメでもおなじみのピカチューを初めとするポケモンたち。1996年にゲームボーイデビューしてから20年たった今もWiiU、3DSで、絶大の人気を誇るポケモン。その人気は世界へと広がり、ここ最近では「ポケモンGO」についての話題が増えつつあるのです。

ポケモンて子供向けキャラクターだったような?

ポケモンといえば、子供たちに人気のアニメキャラクターという印象が強く、実際に3DSなどのソフトで遊んでいるのを見聞きするのも子供たちばかりです。
ですから、初めのうちは「ポケモンGO」と聞いても勿論子供たちが遊ぶものだろうと思っていたのですが、既に配信されている海外でのその映像に移る姿は子供ではなく大人たち。どうやら、幅広い年齢層が楽しめるもののようですね。

既に配信された海外では大変な人気を誇る一方で、立ち入り禁止区域に侵入したり、高速道路でポケモンを捕まえようとしたことが原因で事故が起こるなど問題も増えてきています。
そんな中、日本政府でもポケモンGOに異例の注意喚起を行っているそうで、内閣サイバーセキュリティ―センターは公式Twitter上に「ポケモントレーナーのみんなへおねがい♪」までも出されているそうです。

話題の「ポケモンGO」

ここまで世間を騒がせる「ポケモンGO」ニュースやインターネットでの情報が増えてくれば、当然、ポケモン好きの子供たちだって気になってきます。これまでは、WiiUとか3DSで楽しんできたけれど、こんなに話題になるポケモンGOを自分だってやりたい、と思うのがごく自然の流れですよね。
でもここで問題になるのが、ポケモンGOをする為にはスマホなどの通信機器が必要になる事。これまで子供中心に人気があったキャラクター、それこそ通園バックやお弁当箱などにも描かれています。このキャラクターで今後は大勢の大人たちも楽しむという現象が、なんだか面白くもあり不思議な感じもする今日この頃。
ポケモンに対して興味もなく過ごしてきた人たちにとっても、ここまで話題になってくるとスマホ持ってるし、「ポケモンGO」がどんなものかちょっとやってみようかな?と思わなくもないですよね。私もそんな一人かも知れません。
さて、日本での配信はいつになることやら。くれぐれも「歩きスマホ」などには注意しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキング・にほんブログ村へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。