シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海の日(7月20日)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




海といえば

7月20日は海の日です。
毎年のことながら7月20日というと「海開き」というイメージが強いのは私だけでしょうか?
梅雨が明けると、雨雲の代わりにお目見えするのは、

海

暑ーい日差しを振りかざす、輝く太陽

そして、

どこまでも続く青い空を気持ちよさそうに飛ぶカモメたち。

白波を立ててサブ~ン打ち寄せる波広い海

海水浴や釣り、BBQ、花火・・・イベントがたくさんの夏の海もいよいよ繁栄期を迎えようとしています。

海 持ち物
海 さあ、待ちに待った暑い夏も、もう目の前まで来ています。 夏の暑さとともにやってくるのが、楽しいイベントたち~! なんだかち...

海の日

海の記念日

もともとは「海の記念日」でした。

もともとは7月は祝日が無い付きでしたが、海をもっとも感じることが出来る季節(時期)であることから、海の仕事に携わる関係者の間で「海の記念日」を設けようという運動を起こしたそうです。

20160714

海の日は7月20日(1996年から2002年)

1996年に「海の日(7月20日)」として国民の祝日になりました。

趣旨は、「海の恩恵に感謝をし、海洋国である日本の繁栄を願う日」というものです。

計画カレンダー

海の日は7月の第三月曜日(2003年から)

2002年までは7月20日だったものが、2003年からは第三月曜日になりました。なんと国民の祝日が変更となったのです。

これは、当時の「ハッピーマンデー」という制度の影響を受けた結果です。

海の日の祝日を月曜日にすることで連休を増やし、景気を刺激しようとするものでした。国民の祝日がこのような理由で、移動させられるという事には思うところが無くはありません。日付の変更には、本来の海の日由来とは、全く別の意図が絡んでいたようです。

内陸8県

ところで、日本には海に接していない県があります。48都道府県のうち海岸線を持たない地域を、「海なし県」あるいは「内陸8県」というそうです。この8県、どこか知っていますか?

日本地図

正解は・・・

栃木県、群馬県、埼玉県、山梨県、長野県、岐阜県、滋賀県、奈良県です。

ちなみに奈良県では「海の日」と同じ毎年7月第三月曜日を「奈良県山の日・川の日」としているそうです。

まとめ

「海の日」に対抗するかのように、「山の恩恵に感謝をし~」・・・「山の日」が制定されました。2016年からという事で今年が「山の日」デビューの年に当たります。

父の日
祝日とは? 5月の母の日続いて、今度は父の日がやってきます。 余談になりますが・・・ 1年間にある定められた様々な日は、いった...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキング・にほんブログ村へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。